ホーム > ニュース・イベント情報 > 2020年度 > 2020年度後期社会福祉学部の授業等について

2020年度後期社会福祉学部の授業等について

学生のみなさんへ

日本社会事業大学は、「学生・社会の感染防止と教育・研究活動を両立させる」ことを、新型コロナウィルス感染症対策の基本方針とし、前期は通学によらない授業を行い、共に学び続けてきました。6月24日にホームページでお知らせしましたとおり、後期(9月14日)からは通学による授業を再開します。

学内授業の再開に際しては、検温センサー設置や健康状態の確認・消毒等の環境整備・距離をとるために複数教室での実施など、感染防止に十分に配慮します。授業・実習時の新型コロナウィルス感染に対応する災害傷害保険及び賠償責任保険に新たに加入しました。健康や通学等に不安がある方については、申請をしていただき、授業をZoomで同時配信しますので、在宅で受講してください。また、当面2ヶ月間は、学内の密を避けるために分散通学とします。後期授業開始に先だち、9月7日に2020年度入学の1年生及び3年次編入生のオリエンテーションを実施します。実習指導等についても、8月25日より順次、学内で対面による授業を開始します。

これらに関して、不安や事情がある方は、Zoomでの同時配信等の配慮を行いますので、ご連絡ください。

詳細は、WEBポータルでおしらせしますので、必ず確認してください。また、上記は、社会状況の変動によって、変更することもあります。

お会いできる日を、楽しみにしています。健康に留意して夏季を過ごしてください。

2020年8月12日
社会福祉学部長   金子恵美

2020年度後期社会福祉学部の授業等についてこのリンクは別ウィンドウで開きます



〒204-8555 東京都清瀬市竹丘3-1-30
〒204-8555 東京都清瀬市竹丘3-1-30
COPYRIGHT © JAPAN COLLEGE OF SOCIAL WORK ALL RIGHTS RESERVED.