ホーム > 学生生活 > 社大ライフ > キャンパスフォト > Campus Photo 2022

Campus Photo 2022

日本社会事業大学 キャンパスフォト

2022.5.21(土) オープンキャンパス

来場型オープンキャンパスを開催いたしました。受験生や保護者のみなさまが安心してご来場いただけるように、各プログラム定員制とし、新型コロナウイルス感染症対策を徹底したうえでの開催となりました。
次回6月18日(土)のオープンキャンパスも来場型!午前・午後の2部制で開催を予定しております。また、7月にはオンラインオープンキャンパスも開催いたします。みなさまのご参加をお待ちしております。

受付の様子

社大ガイダンス

入試ガイダンス

総合相談/学生なんでも相談

[授業体験(講義)]ヤングケアラーの実態とソーシャルワークの必要性(小原教授)

[授業体験(講義)]精神保健福祉の現状と課題~ソーシャルワーカーとしての精神保健福祉士に期待される役割~(贄川准教授)

受験生応援企画 学校推薦型選抜~準備編~

キャンパスツアー

2022.5.19(木) 成績優秀者表彰式

2022年5月19日(木)、本学に在学する2年次以上の学部学生で、前年度において学業成績が優秀と認められる学生を表彰し、賞状が授与されました。
受賞された皆さん、おめでとうございます。

2022.4.22(金)・23(土) 「オリエンテーションフェスティバル」を実施しました

2日間に渡り、1年生に向けた「オリエンテーションフェスティバル」を行いました。

1日目は、学長講演・防災講話・法教育講演・アルコールパッチテスト・デートDVについての講演、2日目はハンセン病についてのドキュメンタリー映画視聴・映画関係者とハンセン病回復者とのトークを行いました。

横山彰学長の講演

講演を聴いている様子

ドキュメンタリー映画を視聴している様子

映画関係者とハンセン病回復者とのトークの様子

2022.4.15(金) 「生活支援技術Ⅱ」を実施しました

福祉援助学科・介護福祉コース2年生の「生活支援技術Ⅱ(壬生尚美教授)」の授業で、1年次の介護実習(12日間)で体験した介護技術の振り返りをしました。

生活支援の場面ごと(移乗、排せつ、食事、入浴)のグループにわかれ、実習先の現場で工夫されていると感じたこと、疑問に思ったことなど、その支援場面について発表をし、さらなる検討を行いました。

車椅子からベッドへの移乗では、利用者も介護者も安心して安全に移乗するための顔の向きや足の位置などを、実際にロールプレイングしながら検討しました。

排せつ介助では、衛生面に配慮してどのタイミングで手袋をはずすかを意識して、発表を行いました。

入浴介助では、転倒などのケガに注意した安全な入浴方法の検討をしました。一つの動作ごとの声かけ、シャワーの温度の確認、ドライヤーのあて方、プライバシーの配慮の大切さについて再確認しました。

食事介助では、実習先で実際に目にした「認知症のある利用者が慌てて食事をされている場面」で工夫していたことを発表しました。発表では、誤嚥を防ぎ安全に食事ができるよう、食事を2回にわけ、落ち着いてゆっくり召し上がれるような声かけや雰囲気づくりをロールプレイングを通して紹介しました。

発表の様子

発表の様子

壬生教授による移乗の実演

排せつ介助

車いすからベッドへの移乗

入浴介助

2022.4.5(火)2022年度入学式を挙行しました。

本学清瀬キャンパスにて、2022年度(令和4年度)入学式を挙行しました。

新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を徹底するため、社会福祉学部・社会福祉学研究科・福祉マネジメント研究科の会場を分散し、執り行いました。

会場内の人数を制限し、ご家族の入場は控えていただきましたが、入学式特設webサイトを開設し、式典の様子をZoomとYouTubeでLIVE配信しました。

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。また、保護者、ご家族の皆様に、心からお祝いを申し上げます。

新入生の様子

学長挨拶(横山 彰学長)

理事長挨拶(名取はにわ理事長)

来賓祝辞(厚生労働省 社会・援護局長 山本麻里様 公務のため 福祉基盤課長 宮下雅行様代読)

来賓祝辞(同窓会 会長 岩崎俊雄様)

清瀬市副市長 瀬谷真様 教育後援会長 丸山典子様からも激励のメッセージをいただきました。

在学生代表挨拶

主会場の様子を分散会場にLIVE配信(社会福祉学部)

主会場の様子を分散会場にLIVE配信(福祉マネジメント研究科)

主会場の様子を分散会場にLIVE配信(社会福祉学研究科)

新入生の様子

新入生の様子

新入生の様子



〒204-8555 東京都清瀬市竹丘3-1-30
〒204-8555 東京都清瀬市竹丘3-1-30
COPYRIGHT © JAPAN COLLEGE OF SOCIAL WORK ALL RIGHTS RESERVED.